撫松庵 BUSHOAN

ONLINE SHOP

現在地
  1. トップ
  2. Re きものスタイル

Re KIMONO STYLE Re きものスタイル

伝統と革新の掛け算 サスティナビリティ×クエイティビティ

「Re きもの style」
異なる価値をミックスして、新たな世界を創る。
古いもの×新しいもの=リミックスで生まれる、新鮮な感覚。

「Re きもの style」が伝えたいこと

きものリサイクル「ながもち屋」のお預かり品の中には、現代ではもう創ることのできない、貴重で価値のあるクオリティの高いものが眠っています。
かつて、多くの職人がその腕を競った、熟練の技の結晶である貴重な着物や帯の数々――これら古い着物と新しい着物が出逢うとき、そこに思いがけない発見と喜びが生まれます。
「Reきものstyle」は、着物を愛する人々、着物に興味のある人々に向けて、新たな価値を発信しています。

ながもち屋 × 撫松庵

業界初のきものブランドとして誕生した撫松庵は、プレタ仕様でそれらをトータルコーディネートするスタイリングの提案が魅力です。
「撫松庵」の個性的なオリジナル商品と「ながもち屋」のきものや帯が、撫松庵で培われたオリジナリティ溢れるコーディネイト力によって、さらに輝きを増します。
古き良きものに新しい感覚が加わり共存するとき、
自由に美しく、日本の美を感じていただけます。

ライフスタイルの変化とともに

日本では“中古品=安い・悪い”、“新品=良い”という考えがまだ主流のようですが、世界的には「新品神話」はなく、修理・譲渡や使い続ける価値を考える「循環構造社会」へとシフトしています。いまや“中古品か新品か”といった境界線は無くなり、“好きか嫌いか”“自分のセンス、ライフスタイルに合うか”で、そのモノの価値をはかるようになってきました。
環境や社会への配慮は、今やファッション界のトレンド。ながもち屋にきものや帯を預けることも購入することも、立派なエコ・エシカル消費です。
「Re きものstyle」ショップは、地球にやさしい、サスティナビリティ(持続可能性)とクリエイティビティ(創造性)に溢れた循環消費をいち早く実践し、精神的・文化的豊かさを付加価値として提案していきたいと考えます。

ショップリストはこちら